琴伝流全国大会
琴伝流全国大会
「琴伝流全国大会」は、発足当時に愛知県稲沢市の琴伝流稲沢会場で毎年行っていた「琴伝流大正琴まつり」を、演奏会として独立させ昭和60年から始めたもので、今では1万名以上が参加する大正琴の大祭典として有名です。NHKホールや日本武道館といったそれまで大正琴とは無縁だった大舞台での演奏会も琴伝流が初めて開催しました。
全国大会フォト
琴伝流全国大会の歴史

第1回大会(大規模演奏会の草分け)
第1回大会
(大規模演奏会の草分け)

第9回大会(出場者1万名超える)
第9回大会
(出場者1万名超える)

第16回大会(単独流派演奏会初の文部科学省後援)
第16回大会
(単独流派演奏会初の文部科学省後援)

第21回大会(さいたまスーパーアリーナ客席)
第21回大会
(さいたまスーパーアリーナ客席)
第1回 S60.11.24 愛知厚生年金会館
第2回 S61.6.8 国技館
第3回 S62.4.26 NHKホール
第4回 S63.4.17 日本武道館
第5回 H1.4.2 大阪城ホール
第6回 H3.6.2 東京ベイN.K.ホール
第7回 H4.4.25〜26 グリーンドーム前橋
第8回 H5.4.17〜18 神戸ワールド記念ホール
第9回 H6.2.24〜25 NHKホール
第10回 H7.4.15〜16 大阪城ホール
第11回 H8.4.20〜21 横浜国際会議場
第12回 H9.4.19〜20 名古屋レインボーホール
第13回 H10.3.14〜16 日本武道館
第14回 H11.4.3〜4 浜松アリーナ
第15回 H12.4.14〜16 横浜国際会議場
第16回 H13.4.13〜15 長野ビッグハット
第17回 H14.4.5〜7 東京ベイN.K.ホール
第18回 H15.4.18〜20 大阪城ホール
第19回 H16.4.9〜11 名古屋国際会議場
第20回 H17.4.1〜3 長野エムウェーブ
第21回 H18.4.14〜16 さいたまスーパーアリーナ
第22回 H19.4.13〜15 神戸ワールド記念ホール
第23回 H20.4.12~14 グランシップ
第24回 H21.4.25~26 パシフィコ横浜
第25回 H22.4.10~11 サンアリーナ
第26回 H23.9.15~17 日本武道館
(大正琴誕生100周年記念大会)
第27回 H24.9.1~2 長野ビッグハット(ザ・大正琴祭り)
第28回 H25.4.27~28 パシフィコ横浜
第29回 H26.4.19~20 びわ湖ホール
第30回 H27.4.18~19 両国国技館
第31回 H28.4.16~17 アスティとくしま